2歳下の元カレと自然消滅しそうな状態からの復縁成功体験

みんなの復縁体験談

体験談の投稿者プロフィール

性別:女性
年代:30代前半
付き合った期間:1年半
現在の状況:友達として復活
(*投稿者プロフィールは体験談の投稿時に本人に書いていただいています。プライバシー重視のため、回答部分のみ掲載しています)

体験談本文

注意:体験談本文は投稿いただいたままの文章をできる限りそのまま掲載していますので、人によって若干読みにくい等の場合もありますので、ご了承下さい。また、明らかな誤字脱字等は編集部にて校正をしている場合があります。

24歳の時からつき合っていた2歳年下の彼とは、毎日のように電話で連絡していました。お互いなかなか休みが合わなかったこともあり、月1回デートのペースだったため、会えない日には電話で会話することが楽しみとなっていたのです。しかし、つき合い始めて3年目の冬、ずっとこれからも順調に交際が続いていくと思っていたところに、突然毎日のラブコールがぷっつりと途切れてしまう事件が起きました。

その原因となったのは、ちょっとした口ゲンカでした。なかなかデートするチャンスがなかったというのに、たまたまピッタリ一致した休日にデートよりも友人と遊ぶ方を彼が選んだことから、つい私が怒りをぶつけてしまいました。その出来事があってから、3カ月ずっと電話連絡もせず会うこともなくなったため、自然消滅状態になってしまいました。

私はとても寂しい気持ちで過ごしていたため、友人に毎日のように電話で相談していました。ある時その友人から、「3カ月経ってもまだ気持ちが残っているのなら、本当に好きだということなのだから、復縁するしかない」といったアドバイスをもらいました。

そこで、私は勇気を持って3カ月ぶりに彼へ電話してみました。もしかしたら電話に出てくれないかもしれないと不安に思っていましたが、彼は電話に出てくれました。第一声は「久しぶり」といった感じで会話が始まりました。そして、正直にこれまでの気持ちをお互い話合いました。彼の方もまた、私とはまだ別れたくない気持ちだったのですが、きっかけを掴めないまま3カ月が経過してしたということでした。それを聞いた時、私も同じ気持ちだったことを伝え、再びまたつき合いが始まりました。

思っていた以上にスムーズに復縁できたため、勇気を持って電話してみてよかったと思うとともに、友人のアドバイスのおかげだと感謝しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました